2012年05月27日

春のバラ

昨日、春のバラを撮りに若松区にある響ワールドにお弁当を持っていきました。


お父さんはだいのお弁当好き。



先々週は平尾台にお弁当を持ってピクニック。


毎回毎回お弁当を作らせられてはたまりません。



近所に出来た唐揚げ屋で弁当を買って行きました。


鶏なんばん弁当。

不味かった ふらふら



マヨネーズ味の鶏と漬け物とご飯。

ほんの少し煮物が入っていたら味のバランスが取れるのに あせあせ(飛び散る汗)




で、26日は朝からご飯を炊いておにぎりを作ることにしました。(;´▽`A``

今、「みをつくし料理帖(高田郁)」を読んでいますから、何となく刺激された感じです。(笑)


白ご飯に高菜漬けを刻んだ物に炒りゴマをまぶして握っただけですが、美味しかったです。るんるん


おかずは卵焼きとお父さん大好物のベビーハムを焼いたもの、お惣菜のから揚げや伽羅葺、漬け物、胡瓜の粗切に牛蒡味噌。


manmaが作ったのはおにぎりと卵焼きとベビーハム炒めに胡瓜の乱切だけです。(笑)

これでも凄く美味しかったです。わーい(嬉しい顔)



芝生に寝転んでしばしウトウトするお父さんと読書するmanma。

なんと微笑ましい光景でしょう。(*^▽^*)oエヘヘ!

数年前、本気で離婚しようと思った仲にはみえません。



そして、お目当てのバラ園へ


_MG_1745s.jpg

_MG_1812s.jpg

_MG_1819s.jpg

_MG_1793.JPG

_MG_1805s.jpg

_MG_1825s.jpg

_MG_1855s.jpg

まるで極楽浄土。


幸せなひとときでした。かわいい



------------**

最近のwin

随分元気な声を出すようになりました。

気に食わないことがあると、オシッコをトイレ以外の所でする。

反抗心を発揮しだしました。。・゚゚・(>д<;)・゚゚・。 ヒィッ




winとmanmaのブログに来ていただきありがとうございます。
winは今日も難しい顔をしていますが、元気です。

ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし

春のバラ

昨日、春のバラを撮りに若松区にある響ワールドにお弁当を持っていきました。


お父さんはだいのお弁当好き。



先々週は平尾台にお弁当を持ってピクニック。


毎回毎回お弁当を作らせられてはたまりません。



近所に出来た唐揚げ屋で弁当を買って行きました。


鶏なんばん弁当。

不味かった ふらふら



マヨネーズ味の鶏と漬け物とご飯。

ほんの少し煮物が入っていたら味のバランスが取れるのに あせあせ(飛び散る汗)




で、26日は朝からご飯を炊いておにぎりを作ることにしました。(;´▽`A``

今、「みをつくし料理帖(高田郁)」を読んでいますから、何となく刺激された感じです。(笑)


白ご飯に高菜漬けを刻んだ物に炒りゴマをまぶして握っただけですが、美味しかったです。るんるん


おかずは卵焼きとお父さん大好物のベビーハムを焼いたもの、お惣菜のから揚げや伽羅葺、漬け物、胡瓜の粗切に牛蒡味噌。


manmaが作ったのはおにぎりと卵焼きとベビーハム炒めに胡瓜の乱切だけです。(笑)

これでも凄く美味しかったです。わーい(嬉しい顔)



芝生に寝転んでしばしウトウトするお父さんと読書するmanma。

なんと微笑ましい光景でしょう。(*^▽^*)oエヘヘ!

数年前、本気で離婚しようと思った仲にはみえません。



そして、お目当てのバラ園へ


_MG_1745s.jpg

_MG_1812s.jpg

_MG_1819s.jpg

_MG_1793.JPG

_MG_1805s.jpg

_MG_1825s.jpg

_MG_1855s.jpg

まるで極楽浄土。


幸せなひとときでした。かわいい



------------**

最近のwin

随分元気な声を出すようになりました。

気に食わないことがあると、オシッコをトイレ以外の所でする。

反抗心を発揮しだしました。。・゚゚・(>д<;)・゚゚・。 ヒィッ




winとmanmaのブログに来ていただきありがとうございます。
winは今日も難しい顔をしていますが、元気です。

ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし

2012年05月25日

リップサービス

リップサービス
日本国語大辞典
〔名〕({英}lip service )耳あたりのよいことば。また、口先だけで聞こえのよいことを言うこと。お世辞。



古くからの友人にこのリップサービスが上手い人がいる。



久しぶりに会うとさりげなく洋服を褒めたりしてくれる。

褒められれば。
 勿論、悪い気はしない。



これが、3人で会った時などにリップサービスであることに気付く。

もう一人の友人を褒めている時、ちょっと持ち上げすぎじゃない?(笑)という風に。



上手にリップサービスする。その“上手”を観察してみた。

いかにもという風に作り笑いをしていない。媚びない感じ。

間違ってはいない。的を外れてはいない。



manmaはこのリップサービスや媚が苦手だ。

そこで、この友人にリップサービスについて見解を聞いてみた。



友人曰く。
「コミュニケーションの潤滑油よ、誰も損しないし和めば儲けもの るんるん



なるほど、彼女は決して媚び諂(へつら)ってはいない。

お返しに彼女のセンスを褒めても必要以上に喜ばない。苦笑いを返す程度である。


そこに彼女の只単純に、相手を気持ち好くさせようとするサービス精神を感じた。



さりげない心遣いのリップサービスというのはなかなか難しいものである。

それは媚びや諂いと同一視されやすい。


それを快く相手が感じた時、本物のサービスになりうる。


ましてや、媚をねだるような輩(やから)に注ぐそれは、サービスではなく諂いになる。

へつらい[へつらひ]【諂・諛】-日本国語大辞典
〔名〕(動詞「へつらう(諂)」の連用形の名詞化)おべっか。追従(ついしょう)。相手の気に入るようにふるまうこと。媚(こ)びること。




心にプライドあるものは、本心に背く追従やおべっかができない。

しかし・・・、


欧米はどうだろう。

西洋は社交の歴史が古い。
人間関係の辛い、苦いをユーモアとジョークとリップサービスを織り交ぜながら巧みにやり過ごす。

外交下手な日本の風土の一端が媚び諂いの域から脱しえない未熟にあるようにも感じる。




とかく角が立つ今のご時勢、
相手を和ませるリップサービスの術を身に付けるのは格好いい大人に通じることかもしれない。とふと思った。




winとmanmaのブログに来ていただきありがとうございます。
winは今日も難しい顔をしていますが、元気です。

ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし

リップサービス

リップサービス
日本国語大辞典
〔名〕({英}lip service )耳あたりのよいことば。また、口先だけで聞こえのよいことを言うこと。お世辞。



古くからの友人にこのリップサービスが上手い人がいる。



久しぶりに会うとさりげなく洋服を褒めたりしてくれる。

褒められれば。
 勿論、悪い気はしない。



これが、3人で会った時などにリップサービスであることに気付く。

もう一人の友人を褒めている時、ちょっと持ち上げすぎじゃない?(笑)という風に。



上手にリップサービスする。その“上手”を観察してみた。

いかにもという風に作り笑いをしていない。媚びない感じ。

間違ってはいない。的を外れてはいない。



manmaはこのリップサービスや媚が苦手だ。

そこで、この友人にリップサービスについて見解を聞いてみた。



友人曰く。
「コミュニケーションの潤滑油よ、誰も損しないし和めば儲けもの るんるん



なるほど、彼女は決して媚び諂(へつら)ってはいない。

お返しに彼女のセンスを褒めても必要以上に喜ばない。苦笑いを返す程度である。


そこに彼女の只単純に、相手を気持ち好くさせようとするサービス精神を感じた。



さりげない心遣いのリップサービスというのはなかなか難しいものである。

それは媚びや諂いと同一視されやすい。


それを快く相手が感じた時、本物のサービスになりうる。


ましてや、媚をねだるような輩(やから)に注ぐそれは、サービスではなく諂いになる。

へつらい[へつらひ]【諂・諛】-日本国語大辞典
〔名〕(動詞「へつらう(諂)」の連用形の名詞化)おべっか。追従(ついしょう)。相手の気に入るようにふるまうこと。媚(こ)びること。




心にプライドあるものは、本心に背く追従やおべっかができない。

しかし・・・、


欧米はどうだろう。

西洋は社交の歴史が古い。
人間関係の辛い、苦いをユーモアとジョークとリップサービスを織り交ぜながら巧みにやり過ごす。

外交下手な日本の風土の一端が媚び諂いの域から脱しえない未熟にあるようにも感じる。




とかく角が立つ今のご時勢、
相手を和ませるリップサービスの術を身に付けるのは格好いい大人に通じることかもしれない。とふと思った。




winとmanmaのブログに来ていただきありがとうございます。
winは今日も難しい顔をしていますが、元気です。

ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし

2012年05月24日

今時の胃カメラ

火曜日(22日)十数年ぶりに胃カメラを飲みました。

飲むという言い方が適していないような・・・(・・。)ん?



鼻からが挿入して、医師が「はい、ゴクン」と言う。
そこでゴクンと飲むと食道の方に進むのだそうです。



1月頃からなんだか胃の調子が悪かったんです。

晩酌(焼酎5:5で180cc程度)をすると胃がシクシクする。



空腹時に胃がきしむ感じ。食後少しムカムカする。


キャベジンや大正漢方を飲むと悪化するかんじ。




でも・・・。

病院に行けば胃カメラを飲めと言われるから行きたくない。

粘りに粘って、意を決して今週の月曜日に近くの内科医さんへ。



医師・・・
「何時からね?」

manma・・・
「お正月頃から (*'-'*)エヘヘ」


医師・・・
「もう直ぐ半年になるんね。胃カメラしよか?」


manma・・・
「それがイヤで今日まで・・・たらーっ(汗)


医師・・・
「薬にしとくね? 解決にはならんよ。」
「そうやって嫌がって、奥さんの運転手でしょっちゅう来てた旦那さんの方が先に逝ったもんね」
「半年やったよ (-д-`*)」


先生、脅しにかかってます。ドコモ提供

ここは腹をくくるしかありません。ふらふら


manma・・・
「やっぱ駄目ですか、飲まなきゃ バッド(下向き矢印)
「触診とかで分かりません?」


医師・・・
「そんなんで分かるもんか(笑)」
「そんなんで分かるようなら半年持たんわい!」

manma・・・
「やっぱし?」


医師・・・
「飲んだこと無い? 簡単よ小学生でも出来る exclamation
「いつにする?」「アーと、明日空いてるよ」

manma・・・
 仕方ないか もうやだ〜(悲しい顔) 「じゃ、明日。」


ということでトントン拍子に話は決まって。翌日早朝(8:30)に決行決定!!


エコーで腹部を丁寧に見てくれて、いざ胃カメラ。


十二指腸を疑っていたようで、真剣に見てくれていましたが、
「何も無いね グッド(上向き矢印)

「次は胃ね。キレイなピンク色、変色も何も無い」「食道、ちょっと逆流性が有るけど治療するほどじゃない。」

「はい!おわり。」

「なんも無かったね わーい(嬉しい顔)

「薬も出さんよ。 今日は胃の痛みも無いやろ?」


manma・・・
「あのしつこい痛みはというか不快感は何だったんでしょう?」

医師・・・
「さあ?」(笑)






ようするに、気にし過ぎ。杞憂という奴だったようです。(*'-'*)エヘヘ



胃って、デリケートな臓器なんですね。(笑)






胃カメラと腹部エコー(肝臓・膵臓・腎臓・胆嚢)しっかり見てもらって5,270円でした。



今時の胃カメラは嘔吐の部分を通らないから楽になったんだそうです。


初めてはなんでもそうですが緊張しますからおっかなびっくりでした。

2回めからはもっと楽な気分で診てもらえそうです。わーい(嬉しい顔)





winとmanmaのブログに来ていただきありがとうございます。
winは今日も難しい顔をしていますが、元気です。

ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

今時の胃カメラ

火曜日(22日)十数年ぶりに胃カメラを飲みました。

飲むという言い方が適していないような・・・(・・。)ん?



鼻からが挿入して、医師が「はい、ゴクン」と言う。
そこでゴクンと飲むと食道の方に進むのだそうです。



1月頃からなんだか胃の調子が悪かったんです。

晩酌(焼酎5:5で180cc程度)をすると胃がシクシクする。



空腹時に胃がきしむ感じ。食後少しムカムカする。


キャベジンや大正漢方を飲むと悪化するかんじ。




でも・・・。

病院に行けば胃カメラを飲めと言われるから行きたくない。

粘りに粘って、意を決して今週の月曜日に近くの内科医さんへ。



医師・・・
「何時からね?」

manma・・・
「お正月頃から (*'-'*)エヘヘ」


医師・・・
「もう直ぐ半年になるんね。胃カメラしよか?」


manma・・・
「それがイヤで今日まで・・・たらーっ(汗)


医師・・・
「薬にしとくね? 解決にはならんよ。」
「そうやって嫌がって、奥さんの運転手でしょっちゅう来てた旦那さんの方が先に逝ったもんね」
「半年やったよ (-д-`*)」


先生、脅しにかかってます。ドコモ提供

ここは腹をくくるしかありません。ふらふら


manma・・・
「やっぱ駄目ですか、飲まなきゃ バッド(下向き矢印)
「触診とかで分かりません?」


医師・・・
「そんなんで分かるもんか(笑)」
「そんなんで分かるようなら半年持たんわい!」

manma・・・
「やっぱし?」


医師・・・
「飲んだこと無い? 簡単よ小学生でも出来る exclamation
「いつにする?」「アーと、明日空いてるよ」

manma・・・
 仕方ないか もうやだ〜(悲しい顔) 「じゃ、明日。」


ということでトントン拍子に話は決まって。翌日早朝(8:30)に決行決定!!


エコーで腹部を丁寧に見てくれて、いざ胃カメラ。


十二指腸を疑っていたようで、真剣に見てくれていましたが、
「何も無いね グッド(上向き矢印)

「次は胃ね。キレイなピンク色、変色も何も無い」「食道、ちょっと逆流性が有るけど治療するほどじゃない。」

「はい!おわり。」

「なんも無かったね わーい(嬉しい顔)

「薬も出さんよ。 今日は胃の痛みも無いやろ?」


manma・・・
「あのしつこい痛みはというか不快感は何だったんでしょう?」

医師・・・
「さあ?」(笑)






ようするに、気にし過ぎ。杞憂という奴だったようです。(*'-'*)エヘヘ



胃って、デリケートな臓器なんですね。(笑)






胃カメラと腹部エコー(肝臓・膵臓・腎臓・胆嚢)しっかり見てもらって5,270円でした。



今時の胃カメラは嘔吐の部分を通らないから楽になったんだそうです。


初めてはなんでもそうですが緊張しますからおっかなびっくりでした。

2回めからはもっと楽な気分で診てもらえそうです。わーい(嬉しい顔)





winとmanmaのブログに来ていただきありがとうございます。
winは今日も難しい顔をしていますが、元気です。

ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

2012年05月16日

舗装工事中ですか?

win、目が見えなくなり、かなり弱気です。



お父さんが
「win、目が見えなくても大丈夫exclamation winは御飯と寝んねとトイレの場所さえ分かれば良いんだからね。」
「winは偉いね。グッド(上向き矢印) 目が見えなくてもちゃんとトイレに行ってオシッコもウンチもするね。偉い、偉いexclamation×2」と言うと・・・


win
にゃーん ニャーん んーにゃん」となんとも切ない声で答えています。


先日、その様子を動物好きの友人に話したところ、
「ごめん、運転中 もうやだ〜(悲しい顔)」見ればハンドルを握ったまま泣いていました。



こりゃヤバイ!と思い。

あわてて、

「そんなお父さん!優しい 揺れるハート と思うやろ? おっとどっこいよ!」
「お父さんは寝るからね。win君も寝なさい」と言ってドアをバタン。

夜中にゲロしたり、ニャゴニャゴ泣いても一切知らんっぷりなんだよ。(゙ `-´)/ コラッ!!

と暴露してやりました。(笑)



我が家は今、舗装工事中のような有様になっています。

2012.5.16.JPG


winがトイレを探してさまようので100円ショップでネットを買ってきて結束バンドでつないでwinの歩道を作ってやりました。

玄関まで行ってしまって迷っていたんです。困り果てている様子が不憫でした。あせあせ(飛び散る汗)




それから、白いフロアマットを敷いてやりました。

お尻が汚れていたり、ご飯をこぼしていたりしても黒っぽいフローリングだと目立たなくていけません。
敷物も色が濃いと汚れが目立たなくて、匂いで判断することになります。

白いビニール製のものだとサッと拭けて清潔が保てます。
早くこうしておけば良かったと思いました。


屋内に動物が居るとどうしても汚れます。

ペットが若いうちはさほど汚れませんが、病気の老齢になると汚します。
目立たないよう黒っぽいマットなど敷いていたのですが、
かえって目立つ白のほうがいいですね。(o^∇^o)ノ


ただ、この歩道のガードを跨ぎながら歩くmanmaとお父さんは大変です。(笑)



winとmanmaのブログに来ていただきありがとうございます。
winは今日も難しい顔をしていますが、元気です。

ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | win

舗装工事中ですか?

win、目が見えなくなり、かなり弱気です。



お父さんが
「win、目が見えなくても大丈夫exclamation winは御飯と寝んねとトイレの場所さえ分かれば良いんだからね。」
「winは偉いね。グッド(上向き矢印) 目が見えなくてもちゃんとトイレに行ってオシッコもウンチもするね。偉い、偉いexclamation×2」と言うと・・・


win
にゃーん ニャーん んーにゃん」となんとも切ない声で答えています。


先日、その様子を動物好きの友人に話したところ、
「ごめん、運転中 もうやだ〜(悲しい顔)」見ればハンドルを握ったまま泣いていました。



こりゃヤバイ!と思い。

あわてて、

「そんなお父さん!優しい 揺れるハート と思うやろ? おっとどっこいよ!」
「お父さんは寝るからね。win君も寝なさい」と言ってドアをバタン。

夜中にゲロしたり、ニャゴニャゴ泣いても一切知らんっぷりなんだよ。(゙ `-´)/ コラッ!!

と暴露してやりました。(笑)



我が家は今、舗装工事中のような有様になっています。

2012.5.16.JPG


winがトイレを探してさまようので100円ショップでネットを買ってきて結束バンドでつないでwinの歩道を作ってやりました。

玄関まで行ってしまって迷っていたんです。困り果てている様子が不憫でした。あせあせ(飛び散る汗)




それから、白いフロアマットを敷いてやりました。

お尻が汚れていたり、ご飯をこぼしていたりしても黒っぽいフローリングだと目立たなくていけません。
敷物も色が濃いと汚れが目立たなくて、匂いで判断することになります。

白いビニール製のものだとサッと拭けて清潔が保てます。
早くこうしておけば良かったと思いました。


屋内に動物が居るとどうしても汚れます。

ペットが若いうちはさほど汚れませんが、病気の老齢になると汚します。
目立たないよう黒っぽいマットなど敷いていたのですが、
かえって目立つ白のほうがいいですね。(o^∇^o)ノ


ただ、この歩道のガードを跨ぎながら歩くmanmaとお父さんは大変です。(笑)



winとmanmaのブログに来ていただきありがとうございます。
winは今日も難しい顔をしていますが、元気です。

ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | win

2012年05月06日

義母さまも復活

90歳になった途端に力が抜けてしまった義母さまでしたが・・・


 詳細 → http://tit-hp.sblo.jp/article/54499446.html



こちらも復活しました。


最初、介護認定をしてもらったら

介助1


その後、歩けない、箸も持てないと言うようになり、
オムツを付けてもらいたいと言いだし、
兄嫁にシモの世話をしてもらようになっていた義母さま。


介護認定の再認定をしてもらったところ

介護4になり、


本人の希望通り、リカバリーセンターに入所させてもらいました。


連休でわが子が帰省し、お見舞いに行ってきました。



毎日6時に起床し、8時に消灯され、歩行練習の日課をこなすうちに

随分頭もしっかりしてきていました。


今は、4人部屋の暮らしに不満をもらすようになりました。あせあせ(飛び散る汗)


他人同士が否応無く規則に従って暮らす病院のようなところは
必ず牢名主のような人が居て、仕切りたがるものです。


new faceはその仕切りに馴れるまで嫌な思いを強いられます。


manmaには堪(た)えられないたらーっ(汗)とわが子に宣言しています。(笑)



介護の仕事をしている友達が先日、

90歳を過ぎても一人暮らしをしているご婦人の介護に行っていて

短期入院後に帰宅したご婦人の家に伺った時のことを話してくれました。



4人部屋の3人がチューブに繋がれたモノ言わぬ人と一緒に居ると気が滅入るというより、不気味よと言っておられたそうで、


とてもしっかりしたおばさんでね。90を過ぎてもあんな風に一人で暮らせる年寄りなりたい。憧れるわ。と友人が言っていました。



manmaもこの連休中に素敵なおばあさんを発見しました。


ブックオフで、とても小さいおばあさんが本が取れなくて苦労している様子だったので、


「取りましょう。これですか?」と言うと、

「ハイ!、あなたはお店の方?」と聞かれました。

「いいえ、違いますよ」と言うと、


池波正太郎のネームプレートを指して「この本はどこでしょう?」と聞きます。

そして、「古いものしか読まないのよ(笑)」


manmaが「おいくつですか?」と聞くと、「91歳 わーい(嬉しい顔)

「凄いですね。普通、気力が無い、目が遠いと言って読まなくなりますよね」と言うと、


「本が好きなの(笑)御飯より本が好きなの、でも古いものばかり あせあせ(飛び散る汗)



manmaが高田郁の『みをつくし料理帖』を指してこれ面白いですよ。というと

「古いものしか・・・」

これ、時代劇ですよ。と言うと、興味を持たれたようでした。



91歳になっても頭がしっかりしているとまだまだブックオフに行って本を物色することも出来る。

本を読んで、本の世界に遊ぶことも出来る。

人との会話もちゃんと成立する。
もっともっと見識を積むこともできる。


おばあさんの頭はどんな知識が詰まっているのだろう、
もっとこのおばあさんと話しがしてみたいとmanmaは思いました。

人間、体力が衰えるのは仕方ない面もありますが、頭は衰えたくないものです。

記憶力は確実に下がります。manmaの場合は元々記憶力が弱いです。σ(^_^;)アセアセ...


でも、思うこと、感じること、感嘆すること、想像することは衰えたくないと思います。


一人になっても淋しくない暮らし方が理想です。


たくさんの人(家族も含む)の中での孤独、淋しさ。たらーっ(汗)

そんな淋しさに煩わされたくはないものですね。


-------**



winは、


目が見えなくなったことにショックを受けているようでした。

3日間ほど途方にくれていましたが、

壁に沿って歩いて歩いて、御飯とトイレの場所を感覚で掴みました。


その生きる姿に感動して、美味しい御飯を用意することにしました。

お肉屋さんで鳥の胸肉(88円/100g)を茹でてミキサーで砕いてやることにしました。わーい(嬉しい顔)


美味しいもの大好きのwinですから、いっぱい食べます。


そして、数日後、その肉屋さんの胸肉が完売で買えなかった為、スーパーで45円/100gの胸肉を調理してやったところ・・・


食べません。ちっ(怒った顔)



winさまっぷり、健在です。


winとmanmaのブログに来ていただきありがとうございます。
winは今日も難しい顔をしていますが、元気です。

ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 老い

義母さまも復活

90歳になった途端に力が抜けてしまった義母さまでしたが・・・


 詳細 → http://tit-hp.sblo.jp/article/54499446.html



こちらも復活しました。


最初、介護認定をしてもらったら

介助1


その後、歩けない、箸も持てないと言うようになり、
オムツを付けてもらいたいと言いだし、
兄嫁にシモの世話をしてもらようになっていた義母さま。


介護認定の再認定をしてもらったところ

介護4になり、


本人の希望通り、リカバリーセンターに入所させてもらいました。


連休でわが子が帰省し、お見舞いに行ってきました。



毎日6時に起床し、8時に消灯され、歩行練習の日課をこなすうちに

随分頭もしっかりしてきていました。


今は、4人部屋の暮らしに不満をもらすようになりました。あせあせ(飛び散る汗)


他人同士が否応無く規則に従って暮らす病院のようなところは
必ず牢名主のような人が居て、仕切りたがるものです。


new faceはその仕切りに馴れるまで嫌な思いを強いられます。


manmaには堪(た)えられないたらーっ(汗)とわが子に宣言しています。(笑)



介護の仕事をしている友達が先日、

90歳を過ぎても一人暮らしをしているご婦人の介護に行っていて

短期入院後に帰宅したご婦人の家に伺った時のことを話してくれました。



4人部屋の3人がチューブに繋がれたモノ言わぬ人と一緒に居ると気が滅入るというより、不気味よと言っておられたそうで、


とてもしっかりしたおばさんでね。90を過ぎてもあんな風に一人で暮らせる年寄りなりたい。憧れるわ。と友人が言っていました。



manmaもこの連休中に素敵なおばあさんを発見しました。


ブックオフで、とても小さいおばあさんが本が取れなくて苦労している様子だったので、


「取りましょう。これですか?」と言うと、

「ハイ!、あなたはお店の方?」と聞かれました。

「いいえ、違いますよ」と言うと、


池波正太郎のネームプレートを指して「この本はどこでしょう?」と聞きます。

そして、「古いものしか読まないのよ(笑)」


manmaが「おいくつですか?」と聞くと、「91歳 わーい(嬉しい顔)

「凄いですね。普通、気力が無い、目が遠いと言って読まなくなりますよね」と言うと、


「本が好きなの(笑)御飯より本が好きなの、でも古いものばかり あせあせ(飛び散る汗)



manmaが高田郁の『みをつくし料理帖』を指してこれ面白いですよ。というと

「古いものしか・・・」

これ、時代劇ですよ。と言うと、興味を持たれたようでした。



91歳になっても頭がしっかりしているとまだまだブックオフに行って本を物色することも出来る。

本を読んで、本の世界に遊ぶことも出来る。

人との会話もちゃんと成立する。
もっともっと見識を積むこともできる。


おばあさんの頭はどんな知識が詰まっているのだろう、
もっとこのおばあさんと話しがしてみたいとmanmaは思いました。

人間、体力が衰えるのは仕方ない面もありますが、頭は衰えたくないものです。

記憶力は確実に下がります。manmaの場合は元々記憶力が弱いです。σ(^_^;)アセアセ...


でも、思うこと、感じること、感嘆すること、想像することは衰えたくないと思います。


一人になっても淋しくない暮らし方が理想です。


たくさんの人(家族も含む)の中での孤独、淋しさ。たらーっ(汗)

そんな淋しさに煩わされたくはないものですね。


-------**



winは、


目が見えなくなったことにショックを受けているようでした。

3日間ほど途方にくれていましたが、

壁に沿って歩いて歩いて、御飯とトイレの場所を感覚で掴みました。


その生きる姿に感動して、美味しい御飯を用意することにしました。

お肉屋さんで鳥の胸肉(88円/100g)を茹でてミキサーで砕いてやることにしました。わーい(嬉しい顔)


美味しいもの大好きのwinですから、いっぱい食べます。


そして、数日後、その肉屋さんの胸肉が完売で買えなかった為、スーパーで45円/100gの胸肉を調理してやったところ・・・


食べません。ちっ(怒った顔)



winさまっぷり、健在です。


winとmanmaのブログに来ていただきありがとうございます。
winは今日も難しい顔をしていますが、元気です。

ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ



posted by win-manma at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 老い