2012年09月30日

中国本気で尖閣を取るつもり?

それにしても中国。


なんとも強気な態度。



寺島 実郎さんが気になることを言っておられた。


中国とアメリカの仲が急接近して、日米安全保障を超える仲になっているのではないか?


こうなると難しいことになる。



アメリカ頼みの日本の立場や力のバランスが根本的に覆される。


日本、ヤバイことになってきた。





マスコミの自民・霞ヶ関叩きで民主党に政権が移り、鳩山・菅の官僚嫌いで遅れに遅れた対外政策の結果だと思う。

想像はしていたが、友愛とかなんとか言って中国に御機嫌とった結果がこれ。



アメリカにそっぽ向いて中国寄りに舵を切った、自ら招いた結果にどう責任を取るつもりだろう。




どうせ、鳩山・菅元総理は責任を取れないし、その自覚も無い。







それでも日本はどうにか策を打たなければならない。




こうなったら中国内部で燻ぶっている混乱をどう煽るかだと思うのだが・・・。


戦国時代の忍者はこの敵国内の混乱や情報戦の主力部隊だったそうだ。

日清日露の戦(いくさ)でもこの情報戦と交渉術に長けていたと「坂の上の雲(司馬遼太郎著)」では言っている。



中国の消費が冷え込めば世界中が打撃を受ける。


今、世界が求める中国の役割は消費大国だろう。

日本と中国、アメリカと中国、ヨーロッパと中国、それぞれがこの国は危ないぞと思いつつ利益を享受しようとしている。



危ない国だけど儲けさせてくれるから付き合わざるをえない。

中国は紳士的ではない。紳士であろうとも思わないだろう。紳士だと損をすると思っているかもしれない。


その価値観の通用しない国を相手にするには損得勘定でいくしかないのではないだろうか。


日本を叩けば損をすると思わせなければ有利に事は進めないような気がする。



さてさて中国が損をする事とはいったいなんだろう??

ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ









人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

中国本気で尖閣を取るつもり?

それにしても中国。


なんとも強気な態度。



寺島 実郎さんが気になることを言っておられた。


中国とアメリカの仲が急接近して、日米安全保障を超える仲になっているのではないか?


こうなると難しいことになる。



アメリカ頼みの日本の立場や力のバランスが根本的に覆される。


日本、ヤバイことになってきた。





マスコミの自民・霞ヶ関叩きで民主党に政権が移り、鳩山・菅の官僚嫌いで遅れに遅れた対外政策の結果だと思う。

想像はしていたが、友愛とかなんとか言って中国に御機嫌とった結果がこれ。



アメリカにそっぽ向いて中国寄りに舵を切った、自ら招いた結果にどう責任を取るつもりだろう。




どうせ、鳩山・菅元総理は責任を取れないし、その自覚も無い。







それでも日本はどうにか策を打たなければならない。




こうなったら中国内部で燻ぶっている混乱をどう煽るかだと思うのだが・・・。


戦国時代の忍者はこの敵国内の混乱や情報戦の主力部隊だったそうだ。

日清日露の戦(いくさ)でもこの情報戦と交渉術に長けていたと「坂の上の雲(司馬遼太郎著)」では言っている。



中国の消費が冷え込めば世界中が打撃を受ける。


今、世界が求める中国の役割は消費大国だろう。

日本と中国、アメリカと中国、ヨーロッパと中国、それぞれがこの国は危ないぞと思いつつ利益を享受しようとしている。



危ない国だけど儲けさせてくれるから付き合わざるをえない。

中国は紳士的ではない。紳士であろうとも思わないだろう。紳士だと損をすると思っているかもしれない。


その価値観の通用しない国を相手にするには損得勘定でいくしかないのではないだろうか。


日本を叩けば損をすると思わせなければ有利に事は進めないような気がする。



さてさて中国が損をする事とはいったいなんだろう??

ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ









人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

総裁選

安倍さんでしたか。(・・;)



石破さん残念でした。

いいところまでいったと言っては失礼な気が・・・。



やはり、派閥に負けた勘はぬぐえない。

しかし、派閥を目の敵にしていては現実的じゃないこともよくわかった選挙だった。


かつて、若くて起用された大臣達はさぞやこの院政体質に苦しめられたのだろうなとも思った。

自民党・民主党ともに敵は身内にあるものらしい。


この2012年の総裁選挙を境に、この院政体質が是正されていくことになるのだろうと思う。




中国が突っ掛かってきている今。

内輪でゴタゴタしている余裕は無い。安倍自民党に中国を封じ込める策はあるのだろうか。






ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

総裁選

安倍さんでしたか。(・・;)



石破さん残念でした。

いいところまでいったと言っては失礼な気が・・・。



やはり、派閥に負けた勘はぬぐえない。

しかし、派閥を目の敵にしていては現実的じゃないこともよくわかった選挙だった。


かつて、若くて起用された大臣達はさぞやこの院政体質に苦しめられたのだろうなとも思った。

自民党・民主党ともに敵は身内にあるものらしい。


この2012年の総裁選挙を境に、この院政体質が是正されていくことになるのだろうと思う。




中国が突っ掛かってきている今。

内輪でゴタゴタしている余裕は無い。安倍自民党に中国を封じ込める策はあるのだろうか。






ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

2012年09月24日

自民党総裁選と派閥

昨日bsテレビで森元首相が田原聡一郎さんと総裁選の話をしていた。


そこから見えたものは自民党の派閥構造だった。

林さんのお祖父さんは誰で母方の血筋はどなたで、あそこの議席はこういう事情から誰々が押した。だの、古賀さんは前回は誰を押したが今回は若手を育てたいというお考えでしょう。云々。



そして、石破さんは出たり入ったりを7回も繰り返す人物、信用できない。

挙句の果ては女性キャスターに「貴女7番目の奥さんとかイヤでしょう?」
いったい何を言わんとしているのか訳が分からない。ヽ(*'0'*)ツ


あぁ、石破さんが議員仲間で伸び悩んでいるのはこの体質か!!と思った。


まだ、「派閥のボスが牛耳る体質は健在なり」と言っているようなものだという事を分かっていらっしゃらないのだろうか。


国民が、その派閥体質を嫌い抜いて民主党に希望を託したことが分かっていないらしい。



小泉さんに熱狂したのも、その派閥体質をことごとく無視した手腕に拍手喝采したのだ。

そう言えば、郵政解散の時、森さんが小泉さんを説得に行って、ビール片手に出てきて「応じないようだ」と記者の前で言ってた。


小泉さんは派閥の脅しに負けない人だった。(*゚▽゚*)




マスコミは秋に選挙、次は自民党圧勝で新総裁は次期総理とか言っているが、

自民党内部が旧態然としたままなら政権交代をしてもあまり期待できそうに無い。


第一、よく考えてみれば人材がいない。

組閣メンバーにこの人ならばと思い浮かぶ人がいない。



まだ、野田内閣の方が魅力的な人が揃っている。

細野さんにはまだまだ原発に力を発揮してもらいたいしやり遂げてほしい、枝野経産大臣にも続投してもらいたい。

野田さんが総理になったことで、派閥のしがらみをギリギリのところで回避しているようにも見える。




国民感情としては、古いタイプの自民党派閥体質を引きずった人達はイヤなのだ。

小沢一郎さん、森喜朗さん、鹿野道彦さん、・・・etc






この派閥組織に加担しないと決めている石破さんが自民党を引っ張る日が来ることを願っている。



この国民感情を反映した党員票と派閥で決まるといわれる議員票のギャップが、自民党の今の姿を浮き彫りにしているように感じる。





森喜朗さんと田原聡一郎さんの話を聞いて、

派閥に属していると国民の支持が得られない!
そんな時代がもうそこまで来ているのに、この人達はいったいどこを見ているのだろうか?と思った。





ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

自民党総裁選と派閥

昨日bsテレビで森元首相が田原聡一郎さんと総裁選の話をしていた。


そこから見えたものは自民党の派閥構造だった。

林さんのお祖父さんは誰で母方の血筋はどなたで、あそこの議席はこういう事情から誰々が押した。だの、古賀さんは前回は誰を押したが今回は若手を育てたいというお考えでしょう。云々。



そして、石破さんは出たり入ったりを7回も繰り返す人物、信用できない。

挙句の果ては女性キャスターに「貴女7番目の奥さんとかイヤでしょう?」
いったい何を言わんとしているのか訳が分からない。ヽ(*'0'*)ツ


あぁ、石破さんが議員仲間で伸び悩んでいるのはこの体質か!!と思った。


まだ、「派閥のボスが牛耳る体質は健在なり」と言っているようなものだという事を分かっていらっしゃらないのだろうか。


国民が、その派閥体質を嫌い抜いて民主党に希望を託したことが分かっていないらしい。



小泉さんに熱狂したのも、その派閥体質をことごとく無視した手腕に拍手喝采したのだ。

そう言えば、郵政解散の時、森さんが小泉さんを説得に行って、ビール片手に出てきて「応じないようだ」と記者の前で言ってた。


小泉さんは派閥の脅しに負けない人だった。(*゚▽゚*)




マスコミは秋に選挙、次は自民党圧勝で新総裁は次期総理とか言っているが、

自民党内部が旧態然としたままなら政権交代をしてもあまり期待できそうに無い。


第一、よく考えてみれば人材がいない。

組閣メンバーにこの人ならばと思い浮かぶ人がいない。



まだ、野田内閣の方が魅力的な人が揃っている。

細野さんにはまだまだ原発に力を発揮してもらいたいしやり遂げてほしい、枝野経産大臣にも続投してもらいたい。

野田さんが総理になったことで、派閥のしがらみをギリギリのところで回避しているようにも見える。




国民感情としては、古いタイプの自民党派閥体質を引きずった人達はイヤなのだ。

小沢一郎さん、森喜朗さん、鹿野道彦さん、・・・etc






この派閥組織に加担しないと決めている石破さんが自民党を引っ張る日が来ることを願っている。



この国民感情を反映した党員票と派閥で決まるといわれる議員票のギャップが、自民党の今の姿を浮き彫りにしているように感じる。





森喜朗さんと田原聡一郎さんの話を聞いて、

派閥に属していると国民の支持が得られない!
そんな時代がもうそこまで来ているのに、この人達はいったいどこを見ているのだろうか?と思った。





ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

2012年09月18日

敬老の日

敬老の日は娘から祖母へと送られてきたマキスムドパリのバームクーヘンを持って義母さまの所に。


8月はこちらの体調不良でお見舞いに行けずじまいだった。



久々に覗くと嬉しそうな顔を見せてくれた。


「二人して順番に風邪引いて来れなかった」と言うと、

「無理して来んで(こなくて)いいよ」言う。



「退屈で寂しいやろ?」と言うと、

珍しく素直に「うん(*'-'*)エヘヘ」と言う。



介護の再審査があると聞いたけど?と言うと

一番気にしている重要課題だからか反応が早かった。
「歩けるようになったから帰されるかと思っとったけど、半年伸びた(*゚▽゚*)」

耳が遠くてなかなか思うように話が届かないのだが、この件に関しては即答だった。(笑)


「ここにだいぶ馴れたので好かった」と一安心した様子だった。


パーキンソン病は食欲が無くなったり何もする気にならない病気だと聞いているが、食欲は普通にあると言っていた。



先日、義兄が最近はお菓子を持ってきてくれだとか、菓子パンが食べたいとか言っていると聞いていたので、施設の決まりがうるさいのでは?と聞くと、

みんなからお菓子を頂くので要るらしいと言うので、娘からの敬老の日の贈り物の高級洋菓子を持って行った。



この高級洋菓子。

DSC_0045.JPG


この状態で雨の降る日に届いた。


レストラン名の入った袋は雨に濡れて少し破れ、ピンク箱の方は封もされていなかった。


娘に聞くと、銀座レストラン「マキシム・ド・パリ」に行って敬老の日の贈り物として買い、その場で地方発送を依頼したという。


ラッピングされていない贈答品というのは初めての経験で大変驚いた。



勿論、過剰包装の無駄は省くべきだと思っている。


自宅用ならラッピングなど要らない、箱も要らない。


しかし、

贈り物は包みを開くところからワクワクを楽しんでもらいたいという気持ちが込められている。

だから、なかなか裸で贈る気になれない。キレイな紙や布に包んで贈りたいと思う。


ご近所にお裾分けする時でも、ちょっときれいな紙ナプキンや布巾を被せて持って行く。
これはオシャレ心かもしれない。






マキシム・ド・パリに苦情を言おうかと思ったら、落としどころの無い苦情なんて無意味だよと娘に言われた。


憤っても、ならばどうして欲しいのかが分からなければ相手も対処のしようが無い。

すみません。今後気をつけますと口では言っても、うるさいババアだと思うだけかもしれないよと言う。



開き直って、うちの菓子が欲しいのか?名前入りの包装紙が欲しいだけなんじゃないか。
只の見栄っ張りマダム。そんな風に思われるだけかもしれないということらしい。

そもそも、本当にその状態だったのか?と言われても証明のしようがない。
包装紙を開いて写真に撮ったらこのようになるのだ。(・・。)



なんとも心寂しい気持ちになった。

でも、義母さまにお裾分けでもあるまいに箱のまま渡すことも憚られ、手持ちの和紙に包んで持っていった。


フランスの高級菓子が和風の趣になったが90歳のご高齢、ブランドなどご存じない。
美味しければいいし、孫から届いたと言えることが嬉しいのだ。


もう少し若くてブランド物もよく知っているお婆様なら
「あら(*゚▽゚*)銀座マキシムドパリのお菓子じゃないの ハートたち(複数ハート)」となるのだろうが・・・。あせあせ(飛び散る汗)


そんなタイプの人でなくて本当に善かった。






ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 老い

敬老の日

敬老の日は娘から祖母へと送られてきたマキスムドパリのバームクーヘンを持って義母さまの所に。


8月はこちらの体調不良でお見舞いに行けずじまいだった。



久々に覗くと嬉しそうな顔を見せてくれた。


「二人して順番に風邪引いて来れなかった」と言うと、

「無理して来んで(こなくて)いいよ」言う。



「退屈で寂しいやろ?」と言うと、

珍しく素直に「うん(*'-'*)エヘヘ」と言う。



介護の再審査があると聞いたけど?と言うと

一番気にしている重要課題だからか反応が早かった。
「歩けるようになったから帰されるかと思っとったけど、半年伸びた(*゚▽゚*)」

耳が遠くてなかなか思うように話が届かないのだが、この件に関しては即答だった。(笑)


「ここにだいぶ馴れたので好かった」と一安心した様子だった。


パーキンソン病は食欲が無くなったり何もする気にならない病気だと聞いているが、食欲は普通にあると言っていた。



先日、義兄が最近はお菓子を持ってきてくれだとか、菓子パンが食べたいとか言っていると聞いていたので、施設の決まりがうるさいのでは?と聞くと、

みんなからお菓子を頂くので要るらしいと言うので、娘からの敬老の日の贈り物の高級洋菓子を持って行った。



この高級洋菓子。

DSC_0045.JPG


この状態で雨の降る日に届いた。


レストラン名の入った袋は雨に濡れて少し破れ、ピンク箱の方は封もされていなかった。


娘に聞くと、銀座レストラン「マキシム・ド・パリ」に行って敬老の日の贈り物として買い、その場で地方発送を依頼したという。


ラッピングされていない贈答品というのは初めての経験で大変驚いた。



勿論、過剰包装の無駄は省くべきだと思っている。


自宅用ならラッピングなど要らない、箱も要らない。


しかし、

贈り物は包みを開くところからワクワクを楽しんでもらいたいという気持ちが込められている。

だから、なかなか裸で贈る気になれない。キレイな紙や布に包んで贈りたいと思う。


ご近所にお裾分けする時でも、ちょっときれいな紙ナプキンや布巾を被せて持って行く。
これはオシャレ心かもしれない。






マキシム・ド・パリに苦情を言おうかと思ったら、落としどころの無い苦情なんて無意味だよと娘に言われた。


憤っても、ならばどうして欲しいのかが分からなければ相手も対処のしようが無い。

すみません。今後気をつけますと口では言っても、うるさいババアだと思うだけかもしれないよと言う。



開き直って、うちの菓子が欲しいのか?名前入りの包装紙が欲しいだけなんじゃないか。
只の見栄っ張りマダム。そんな風に思われるだけかもしれないということらしい。

そもそも、本当にその状態だったのか?と言われても証明のしようがない。
包装紙を開いて写真に撮ったらこのようになるのだ。(・・。)



なんとも心寂しい気持ちになった。

でも、義母さまにお裾分けでもあるまいに箱のまま渡すことも憚られ、手持ちの和紙に包んで持っていった。


フランスの高級菓子が和風の趣になったが90歳のご高齢、ブランドなどご存じない。
美味しければいいし、孫から届いたと言えることが嬉しいのだ。


もう少し若くてブランド物もよく知っているお婆様なら
「あら(*゚▽゚*)銀座マキシムドパリのお菓子じゃないの ハートたち(複数ハート)」となるのだろうが・・・。あせあせ(飛び散る汗)


そんなタイプの人でなくて本当に善かった。






ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 老い

2012年09月14日

中指クリック

腱鞘炎がなかなか治らない。


もう3週間。



先々週、以前ホームページ製作を手伝わせてもらったエステに行くと、肩が浮いてしまっていると言われた。


そうえいば、最近鏡に映る姿が老人っぽいと思っていた。


首から肩にかけたラインが丸い。


肩が盛り上がっている。年か!と悲しくなった。 ふらふら 肩のラインは綺麗だったのにあせあせ(飛び散る汗)



手が痛いので仕方なく中指でクリックすることにしたら、以外に効果があることが実感できた。


中指用のマウスはないものかと探していると

『ボディワーカーの夢とお仕事』というブログで「マウスクリックは中指と薬指で」というのを発見した。
人差し指に力をいれてしまうと、
途端に肩の三角筋が硬直します。
それにより胸の前の大胸筋に影響をよび、
身体の前を固めてしまう。
呼吸を抑制してしまうし、
背中側の縦に長く太い筋断面を持つ筋肉を利用できないから、
力の発動が非力なものとなってしまいます。by http://p.tl/YPCG から転用




なんと、人差し指の使い過ぎが原因だったとは。exclamation

それで右側が全体的に痛かったのだ。

腕は肩から上や後ろに回すと痛く、右足の付け根から腰にかけて痛み、右足親指が外反母趾。

20年以上もクリックをしつづけて人差し指が悲鳴を上げていたのだった。


人差し指は感度センサーが集中していて敏感だからとコメントで答えてくださっていた。





ふと思った。

そういえば、ピアニストが腱鞘炎になったというのを聞いたことが無い。

たぶん10本の指をバランスよく上手く使っているのだと思う。

ピアノ教室をしている友人は肩凝りなんてしたことないと言っていた。


中指クリックになれると専用でなくてもじゅうぶんだということも分かった。

マウス操作を強いられるお仕事の方にはお勧めの中指クリックである。



それにしても、アロマセラピストさんの肩が上がっているという指摘にも驚いた。

やはりその道のプロというのはスゴイ。


体や心の状態に適した香りを選び、下着一枚の素肌に芳醇な香りのオイルを使って正にゴットハンドで全身を揉み解してくれる。

今回も右肩を念入りに、耐えられるギリギリの強さで解きほぐしてくれた。


エステといえば有閑マダムの贅沢の極みのように捕らえられがちだが決してそうではないと思う。

ヨーロッパでは医療にも取り入れられている施術なのだそうだ。


心や体が悲鳴を上げている女性の強い味方になると思うので是非一度どうぞ。(o^∇^o)ノ



お近くにお住まいの方で興味を持たれた方は↓へ。

 アロマテラピスト 宮崎真理子さんの経営する 「百香」 ホームページ http://momo-ka.com/





ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし

中指クリック

腱鞘炎がなかなか治らない。


もう3週間。



先々週、以前ホームページ製作を手伝わせてもらったエステに行くと、肩が浮いてしまっていると言われた。


そうえいば、最近鏡に映る姿が老人っぽいと思っていた。


首から肩にかけたラインが丸い。


肩が盛り上がっている。年か!と悲しくなった。 ふらふら 肩のラインは綺麗だったのにあせあせ(飛び散る汗)



手が痛いので仕方なく中指でクリックすることにしたら、以外に効果があることが実感できた。


中指用のマウスはないものかと探していると

『ボディワーカーの夢とお仕事』というブログで「マウスクリックは中指と薬指で」というのを発見した。
人差し指に力をいれてしまうと、
途端に肩の三角筋が硬直します。
それにより胸の前の大胸筋に影響をよび、
身体の前を固めてしまう。
呼吸を抑制してしまうし、
背中側の縦に長く太い筋断面を持つ筋肉を利用できないから、
力の発動が非力なものとなってしまいます。by http://p.tl/YPCG から転用




なんと、人差し指の使い過ぎが原因だったとは。exclamation

それで右側が全体的に痛かったのだ。

腕は肩から上や後ろに回すと痛く、右足の付け根から腰にかけて痛み、右足親指が外反母趾。

20年以上もクリックをしつづけて人差し指が悲鳴を上げていたのだった。


人差し指は感度センサーが集中していて敏感だからとコメントで答えてくださっていた。





ふと思った。

そういえば、ピアニストが腱鞘炎になったというのを聞いたことが無い。

たぶん10本の指をバランスよく上手く使っているのだと思う。

ピアノ教室をしている友人は肩凝りなんてしたことないと言っていた。


中指クリックになれると専用でなくてもじゅうぶんだということも分かった。

マウス操作を強いられるお仕事の方にはお勧めの中指クリックである。



それにしても、アロマセラピストさんの肩が上がっているという指摘にも驚いた。

やはりその道のプロというのはスゴイ。


体や心の状態に適した香りを選び、下着一枚の素肌に芳醇な香りのオイルを使って正にゴットハンドで全身を揉み解してくれる。

今回も右肩を念入りに、耐えられるギリギリの強さで解きほぐしてくれた。


エステといえば有閑マダムの贅沢の極みのように捕らえられがちだが決してそうではないと思う。

ヨーロッパでは医療にも取り入れられている施術なのだそうだ。


心や体が悲鳴を上げている女性の強い味方になると思うので是非一度どうぞ。(o^∇^o)ノ



お近くにお住まいの方で興味を持たれた方は↓へ。

 アロマテラピスト 宮崎真理子さんの経営する 「百香」 ホームページ http://momo-ka.com/





ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし