2013年05月30日

スマホでも読書

タブレットPCを買って読書にいそしんでいる。



もっぱらKindleから落としている。


Amazonはギフト券で買い物が出来るので安心なのだ。


やはり、クレジットカード番号をネット上に晒すのは怖い。



先日外出中にロス時間が発生して時間を持て余した。


残念ながらタブレットは持ってきていない。

文庫本もバックに入っていない。



もしかして、スマホのアプリでKindleを落としたら、購入した本が読めるのではないかexclamation&question と思った。


スマホとタブレットは同期している。

つまりメ−ルアドレスが同じ。
本を落とすとスマホにも「ありがとうございました」メールが届いていた。


そこで、早速スマホにもKindleを落とした。


やはり(*^▽^*)oエヘヘ!


スマホのKindleを開くと購入した本がズラリと並んでいた。

そして、読み掛けの本を開くとタブレットで読んでいたページが現れた。



これは便利。exclamation



夫とお昼に入ったランチのお店で、話すことも無くボーと店内を見回して退屈することも無くサッとスマホを出して昨日の続きを読む。るんるん

10分20分待たされたってあっという間にランチは出てくる。



もちろん、読みながらランチを食べたりしませんよ。


食べてるときは夫と会話しながらそっちの方が美味しそうだ。とか、このボリュームで1000円は安い!とか言いながら食べている。


これは大昔に決めた夫婦のルール。


夫婦のルール、少しずつ小さなルールを積み重ねて今に至っているんだろうな。あせあせ(飛び散る汗)






ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし

2013年05月29日

在宅勤務

在宅勤務体制にして7年になる。


設計事務所を初めて13年目に突入した。



始めた頃は会社を大きくしたいなどいう大それた希望を持っていた。(笑)



しかし、小泉政権で小さな政府へ、民主党では公共事業は目の敵にされ、その煽りをくらって酷い目にあった。ふらふら



事業縮小してなんとか倒産は免れた。


最低限の設備だけ残して後は処分。

人も整理せざるをえなくて、一人だけ残ってもらった。


彼は、専業主夫を元々希望していた。


奥さんが夜勤のある仕事なので、常に自由に動けるよう拘束されないことを望んでいた。


保育園の送り迎えや食事の用意、病気の時に駆けつけるのも彼の役目だった。



私も子育てで手を抜きたくないと考えて来たので、彼のその思いは尊重したかった。

そこで、在宅勤務を打診したら・・・。


とても喜んでくれた。


元々責任感の強い男で、インフルエンザで39度の高熱でも、期日に間に合わせる為に仕事をするような人なのだ。


責任感は仕事の中身でも発揮される。

自分が納得するまで突き詰める。そんなにキッチリしなくも・・・。たらーっ(汗)と評されることもある。(笑)


そんな男だから、在宅勤務でも任せられると思った。



在宅勤務を企業として取り入れる場合、ネックになるのは社員が信頼できるかどうかだと思う。


社員にとって在宅はとても魅力的な勤務形態だと思う。


拘束されないし、監視されないのだからとても開放感がある。



だが、経営者としては自分をキッチリ制御できる人にしか適用できない。

信頼関係が堅固でなければ、そんな冒険は到底出来ない。


そして、上司から見えない状況にあっても、上司は仕事の進捗状況の把握や健康管理など見守り続ける必要がある。




在宅勤務形態を取り入れると、経費の節約は半端無い。

事業者に取っても魅力的であることは間違いない。





7年間で彼の子供は大きくなった。

素直ないい子に育っているようだ。るんるん






ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会

2013年05月28日

中指クリック、やーめた。

昨年9月に腱鞘炎に苦しんでいて見つけた「中指クリック」


9月の「中指クリック」


9月から8ヶ月続けていたら思わぬところが痛み出した。

上腕三頭筋(腕の外側の筋肉)が痛くて腕が上がらなくなった。

物を持ち上げることもできない。


肩は痛くないし、呼吸も浅くなったりしないのだが腕が上がらないのは困る。



結局、人差し指クリックに戻してみた。

そして、パソコンに向かう時間を少なくすることにした。


ついつい、夢中になってしまうのを反省するしかない。(゚ー゚;Aアセアセ



人差し指クリックに戻すと腕の痛みは無くなった。

しかし、肘に痛みが出始めた。


あ−ぁ 歳は取りたくないものだ。たらーっ(汗)


待てよ、デスクワークは20代の時から、そして腱鞘炎もその頃からだ。

なんでもかんでも年のせいだと思うのが、歳のせいなのだ。(笑)



人差し指クリックに戻して思った。

人差し指って感度も凄いけど、強い。exclamation
人差し指が人類をここまで進化させたんだな、きっと。



人差し指ってスゴイ。exclamation×2





ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし

2013年05月25日

インフルエンザでイナビル

ゴールデンウィークの終盤になってジワジワ発熱。


それでもまさかインフルエンザに掛かっているとは夢にも思わず、帰省した娘とレストランやお買い物を楽しんでいた。



還暦祝いに何かくれると言うので、麻の日傘をプレゼントしてもらって安心したのか38度に一気に熱が上がった。


連休明けに急ぎ内科へ行くと

「インフルエンザ流行ってるよ。そこの小学校学級閉鎖だよ。」と先生がおっしゃる。


manma・・・
「この時期に?」


調べると、B型だった。


そこで、イナビルという薬を処方された。

「熱冷ましとか飲まない方がイイから」と言われ、イナビルの他は咳止めのメジコンと痰を切るムコソルバンが出た。


イナビルは吸入薬。調剤薬局の薬剤師さんが横に着いて指導してくれた。

吸って肺で吸収されるのだそうだ。


3日間は安静にしてください。と言われた。



3日で熱も下がり、直ぐに回復する人もいるらしい。


が、manmaはどうも回復しそうにはなかった。


今はイナビルに邪魔されているけど、隙あらばいつでも暴れだす気満々の気配を感じる。



案の定、翌々日パソコンの前に座ってどうしても片付けないといけない仕事をしたら気分が悪くなってしまった。

横になると体温が38.5度に急上昇した。


節々は痛いし頭はガンガンする。頭の血管に沿って痛みが走る。咳も止まらない。


5日経っても微熱が続く、咳や痰は薬で押さえ込んでいる感じ。


これはヤバイかも。たらーっ(汗)


月曜日、橋本病の検査日に診察してもらったら、、、

「イナビルだけ?」「あれ、どう?」「効いてる?」と先生。


manma・・・
「効いていない感じですね。抑えているだけって感じ、タミフルの時の方が快方に向かう感じがしました」

ということで、



ピーエイとフスコデとクラリスとホクナリンと胃薬のセルベックを4日分出してもらって、

それでも治らず、家にあったクラビット500を二日飲んで少し起きていられる様になった。




先週から少しずつ動けるようにはなったが、その間夫に台所も買い物も全てお願いした。


なんと体重が2kgも減った。


今は年中インフルエンザに掛かる可能性があるということらしい。


予防接種をしてもこれでは防ぎようがないではないか。ふらふら



人混みではマスクをしていなければならないということか。あせあせ(飛び散る汗)



今回ユニチャームの超立体というのを使ってみて

これは大変装着感が好い事が分かった。

マスクをしたまま寝ても呼吸が楽だった。



気に入って、アマゾンで100枚纏め買いをした。送料無料で1699円1枚17円。

おススメです。(笑)



薬で治るうちは生きていられる。ありがたいことだ。(o^∇^o)ノ





ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし