2014年10月03日

セミナーに参加

net shop を初めて5年になる。

はじめはなんとなくHTMLの勉強を実践してみたくなったのが始まり。

好きな陶芸作家さんと相談して作品を少しずつ売りましょうということで、
商売っ気もなく気ままにネット上に上げいたら少しずつ売れ始め、
それに合わせてページ作りの技術も少しずつ上がっていった。

そんな風な気楽な始まり方の土台にはお金を掛けずにショップを運営するという信条があった。

お金を掛ければ絶対に売れなきゃ困る状況に陥る。

ネットがまだまだ未知の世界で陶芸作家さん達も売れる訳ないじゃない!と高を括っていた。
ま、宣伝になってくれればね。程度の期待だった。
そんな状況でお金を掛けて売れるページを作るなど無謀というもの。
せっせとC言語といわれるプログラミング言語をマスターしてデザイン重視のページを作っていた。


しかし、ここ数年でネットビジネスは変貌を遂げ、大手メーカーでもネット重視、テレビCMにお金を掛けずにネット宣伝費用を大きくする方向にきている。

社会がネットビジネスに期待を寄せる状況になり、市役所がネットビジネスセミナーを開いていると聞き、ちょっと参加してみようかと申し込んだ。


講師は大学で情報処理を学び、ビジネスコンサルで成功を収めていらっしゃる方。
大学で講師をされた経験もあるバリバリのキャリアウーマン。


このセミナーがきつかった。(゚ロ゚;)エェッ!?
(一回 5時間)

一回目、顧客視点の捉え方。
二回目、googleアナリティクス、googleウェブマスターを使った分析
三回目、クロスメディアマーケティング
四回目、facebook等のSNS活用
五回目、顧客維持と統括

専門用語を使いながら懇切丁寧に説明してくださるのだが、専門用語が理解できていないとそこで頭がストップする。
ま、いいかと気を取り直して話に着いていく。

後で聞くとほとんどの人が言葉がね〜と言っていた。(笑)
馴染めなかったのがサイトへくる顧客を想定したマーケティング専門用語のペルソナ。
来訪者で通じるんじゃないの?と思ったが、顧客像を想定することが大切らしい。(汗

やっかいだったのがアナリティっクス設定。
申し込んでgoogleからもらうコードをページに貼り付けたが、この数値おかしくない?
ヤフー検索すると、色々な種類のコードがあるらしい。
簡単ではないな、と適当なところで諦めた。(笑)

セミナーはドンドン先に進むのだからゆっくり調べるゆとりなど無い。

次にグーグル検索上で自分のサイトの順位を上げるというテーマ。

そのために必要なのが検索キーワード。
自分のサイトの強みをキーワードにしてサイト名ではなく特徴で検索に掛かることが求められた。
そしてそのキーワードをサイトの中に含ませて結果を待つ。
順位は全く上がらない。(汗
的外れのキーワードだったようだ。(涙)

後日、「陶芸作家」「粉引き」「焼締め」でトップが取れた。
さすがに嬉しかった。(o^∇^o)ノ

SNSはTwitterもFacebookもやっているので楽勝と思いきや、
ビジネスページにしなきゃダメよと言われ、そんなものなんだと凹む。(笑)


最終日、5回を振り返って、結果発表。

一番苦手!!
人前で喋るなんてとんでもない。ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!

でも、色々と講義の途中で私へのアドバイスを織り込んでもらった恩義がある。

例えば、「ウェブデザイナーがやる手口でプログラミングでマイナスを使って設置位置を調整したりするんだけど、検索する側はそれ嫌うのよ。」
私・・・「それ!やってます。いけないんだ('-'*)エヘ」

毎回そんな情報をもらっているしなー。ということでせめて先生に報告書だけでもと思い、before‐and‐afterにまとめてお渡ししたところ。配っていい?なんておっしゃる。
それはダメ〜。ならばということで発表させられた。(笑)

そして
教室に大きく映し出された私のサイトを背に。
受講したことで変わった経緯をお話し、ご意見をいただく。
「作家さんとの対談とか YouTubeで流したら?」、「“ギャラリーページ”を作ったほうがいいよ。(ほぼ全員)」と11人のメンバーから有りがたいアドバイスをいただいた。


8月中旬から昨日まで、5回のセミナーは中身が濃くて
セミナーのあと自宅で再度PCを開いて修正やら宿題の把握やらしていると深夜になった。

もう遅いからと寝ても目と頭が冴えて眠れない。

婿殿の不眠はこれかと再度気の毒に思いつつ、
眠れないならもう少しと、起き出してPCに向かうこともあった。


ネットでもショップをしている以上、売れれば嬉しい。
少しずつ培ってきた陶芸の知識やプログラミングの技をこのまま泣かず飛ばずで終わらせるのは勿体無い気がしないでもない。


でも、歳だしな。(゚ー゚;Aアセアセ


セミナーを受け、目からウロコがいっぱい落ちたけど・・・、
私のサイトに新たな展開があるのだろうか?
そう思う反面、挑戦するのも面白そうだと思っている自分がいる。


したいことが出来るのは70までだよと言われたと、日経新聞の交遊録で誰かが書いていた。

そうかもしれない、挑戦できる何かがあるって幸せだと思う。

アナリティクス分析入門書も買ったことだしね。(笑)





ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ














T'it craftのblogに来ていただきありがとうございます。
ランキングに参加しました。

posted by win-manma at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104171436
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック