2012年09月30日

総裁選

安倍さんでしたか。(・・;)



石破さん残念でした。

いいところまでいったと言っては失礼な気が・・・。



やはり、派閥に負けた勘はぬぐえない。

しかし、派閥を目の敵にしていては現実的じゃないこともよくわかった選挙だった。


かつて、若くて起用された大臣達はさぞやこの院政体質に苦しめられたのだろうなとも思った。

自民党・民主党ともに敵は身内にあるものらしい。


この2012年の総裁選挙を境に、この院政体質が是正されていくことになるのだろうと思う。




中国が突っ掛かってきている今。

内輪でゴタゴタしている余裕は無い。安倍自民党に中国を封じ込める策はあるのだろうか。






ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ



人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by win-manma at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179662851
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック