2019年08月15日

携帯の乗り換え

長年auを使い続けてきた。

2011年10月 ガラケーからスマホ(Xperia)に変えた。
2015年02月 機種変(Xperia)
2017年09月 交換用携帯電話機お届けサービスを利用して交換。
故障・水濡れ・紛失など、ご利用中の電話機がトラブルに遭われた場合、新しい機種(同一機種・同一色)へ交換いただけるサービスです。 by au

膨らんでバラバラになりそうだと言ってもなかなか応じてくれなかった代替品のスマホが届いた。
失望した。
いかにも中古品。
今年になって、色々と不具合が発生するようになった。


機種変をしなくちゃならないようだが、機種変は高額だ。
3万円〜7万円。
月々にすると数年にわたる縛りが掛けられ、1000円〜3000円の支払いが発生する。

そのうえ夫のガラケーも非対応になる為機種変してくれと言ってきている。


AUは「故障紛失サポート」で快く対応してくれずとても不愉快な思いをした。
この時、次はドコモに乗り換えようと思った。



娘に機種変しようと思うと話すと格安スマホがいいよ!という。

Emailが使えなくなるだけで、あとは全然問題ない。
電話とメールと検索で使うだけでしょという。

そうなのだが・・・。あせあせ(飛び散る汗)
誰(友人)も格安スマホなんて使っていない。
Emailで連絡し合っている。

だが、通信料の安さは魅力的だ。

そこでドコモの格安スマホを検討してみた。
「OCN モバイル ONE」
うちはインターネット環境はNTTでプロバイダーはOCNなのだ。

ちなみにKDDI(au)格安スマホは「UQモバイル」、ソフトバンク格安スマホは「Yモバイル」


問題は各種設定だ。
OCNの格安スマホは店舗がない。
ネットで購入して、届いたら自分で操作して使えるように設定をしなきゃならない。

そこでOCNの店舗を見てみると電気量販店、ビデオショップのGEOで買えると分かった。
指定の量販店は近くにないのでGEOに行ってみた。
ここは受取窓口ではあるが、ゲオの中古スマホを買えばその場で設定してくれて、その場で渡せるという。

設定について詳しく聞いた。
私はLINEで娘と繋がっている。孫からのビデオ電話もLINEだ。
以前の機種変の時このLINEの移行に失敗した。
仕方なく自宅の電話で登録したため娘以外とはLINEでは繋がらない。
これを元に戻したいがパスワードが分からない。
それを聞くと、パスワード見つけられます。いう。

ならばここで買っちゃおうかと思った。
しかし、よく考えてみればパスワードを人に見つけてもらうというのはヤバいんじゃない?と気づいた。
中古のスマホはauで嫌な思いをしたし、と新規契約で新しいスマホを求めることにした。


二年の縛りが無いというのはうれしい。
キャンペーン中でスマホが安く売られていた。月々の割引もあった。
スマホは日本製が良いなと思い、シャープのAQUOSにした。
格安スマホに抵抗感をもったのは使える機種が限られて粗悪なんじゃないかと思ったからだった。
しかし、機種の選択肢は少ないが、粗悪品では全然なかった。


スマホが届いた。

さて設定だ。

先ず、SIMカードをスマホに装着した。

我家のwifiと繋ぐ。
これでネット環境が整った。

OCN モバイル ONE アプリから設定を試みる。
後で知ったがこのアプリはとても評判が悪い。
設定とは無関係な方向にどんどん進む。
なぜ届いたらここを開くように指示しているのか全くもってわからない。

MNP(マイナンバーポータビリティ―)設定を行う。
OCN モバイル ONE アプリ で行うとなっているので指示通りに進むが認識されない。
何度やっても電話は使えるようにならない。

夕方になってカスタマーセンターに電話する。(直ぐに繋がった)

パスワードやアドレスを入力しても認識しない。
とうとう、相手も諦めた様子でパソコン有りますかと聞いてきた。
有ると応えると、PCで作業しましょうという。
指示通りOCNのマイページに入り、ようやく認識して電話が使えるようになった。

翌日私のスマホのMNP設定は最初からPCで行った。直ぐに終了できた。
が、
待てど暮らせど開通しない。
仕方なくカスタマーセンターに電話。

なんと、スマホの電源を切って、入れ直してみてくれという。
それでようやく電話が使えるようになった。
そんなことどこにも書いてないわよ!と思ったが言わなかった。(笑)
そのあと、ネット環境のセッティングなど親切に教えてくれたので、アンケートには親切な対応でしたと応えておいた。

OCNの取説が不十分なのか、AQUOS の作りが変なのか分からないが、もっと簡単にわかりやすくしてもらわなきゃ高齢者には敷居が高いわと思った。




.
posted by win-manma at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186427454
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック