2022年05月24日

キッチンストッカー

狭いキッチンをリフォームした時、収納に知恵を絞った。

リフォーム前、三畳ほどの狭さに小さなL型システムキッチン、冷蔵庫、食器棚があり、コックピット状態だった。何十年も使ってきたので見事に収納されていたのだが、流しやガスなどのいわゆるシステムキッチン部分の高さが低く使い勝手が悪かった。

リフォームではシステムキッチンを少し大きくしたので、食器棚を処分し普段使いの食器類をシステムキッチンの引き出しに収めることにした。夫婦二人の暮らしでは多くの食器を使うことはないのだ。
それでも食器類は見ているだけ、持っているだけで嬉しくなる。
なんせ好きが高じて食器や銅鍋の販売(T'it craft)を始めてしまうほどなのだ、大切な食器類は以前紹介した北の匠の食器棚にちゃんと入れてあるのです。

035.JPG


食器類は何とかなったが、ストックしておきたい食材類は、、、と考え、隙間収納(ストッカーの見栄えが悪い)を買って冷蔵庫後ろに隠し、そこに缶詰やビン類や出番のない物を詰め込んだ。

これがいけなかった。

私は見えないと忘れるのだ。あせあせ(飛び散る汗)

今回思い立って開けてみたら、いつ買ったのかも定かではないスイートコーンの缶詰が12個出てきた。
コストコに行っていたころの物だ、賞味期限2007/5の大容量のブラックペッパー、プラスチック容器類、、、

少しは見えるところに置かなければダメだ、私にストックの才能はないたらーっ(汗)と諦め、夫が使っていた丁度良いサイズのワゴンを譲ってもらい、冷蔵庫裏の隙間収納と並べてストック収納を試みた。

DSC_0239[3140].JPG


あー、少しすっきりした。(*^-^*)

マネーフォワードで家計簿管理をするようになって、整理整頓断捨離に興味が出た。

お金の整理整頓が、断捨離に結び付くとは思わなかったびっくりだ。


要らなくなった物を捨てようと思えるようになったなんて、(笑)


前回ご紹介した本「ひっそり暮らし」で、スッキリ暮らすことの大切さを知ったおかげだ。




.
posted by win-manma at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189555427
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック