2011年03月22日

指揮命令系統・根回し

命を懸けて決死の作業をした東京消防庁の人に対して、

「東京消防庁にて海から放水塔車までの給水ホースの設置ルートを800メートルの最短距離で、設定していたが、遠回りにするように執拗に要求された。

「俺たちの指示に従えないのなら、お前らやめさせてやる」の発言もあった。

と猪瀬東京副知事がブログに書いておられます。
(海江田万里との情報多数)


作業服の襟立てた大臣に「お前は宝塚か ちっ(怒った顔)」と北野たけしさんがテレビ番組で真顔で怒ってた。という話も聞きました。




第29代航空幕僚長田母神俊雄さんが
ブログ「東日本大震災に思う」 http://ameblo.jp/toshio-tamogami/の中で

総理は、現場が最善の対応をしていると信じて待っていれば良い。
マスコミとかから質問を受けたなら『いま現場が頑張っているので状況が入り次第お伝えする』ということで、現場をかばうくらいの配慮を見せるべきだと思う。
最高指揮官が、わめき立てることほど、現場の対応を混乱させるものはない
指揮官はもっとどっしりと構えるべきである。
総理は、人心を安定させ、被害極限のため頑張っているみんなのやる気を起こさせることが大事なのだ。



田母神さんのご指摘の通りだと思います。



天皇陛下のこの震災に対するお言葉は正にその意を得たすばらしいものだと思いました。




指揮命令系統ということを学んでいない人がこのような場で

その訓練を受けた人々に指揮命令するというのが、混乱の元だということを自覚できないんだろうなと思うと腹立たしくなります。




自分の言葉と行動がどう波及するのか影響するのかということを計算できない人が、
軽々にものを言っちゃ駄目なんです。




要するに今の大臣達は危機に遭遇したことも、それを想定した訓練に参加したことも無い素人なんです。



では、何故そのような素人を上に据える組織を国は作っているのか exclamation



救護する所、輸送する所、復旧を進めるところ・・・etc、
これらの総括的見地に立って円滑に進むよう指示を出せるスタンスに置く為じゃないですか?



それなのに東電を怒鳴りつけたり、東京消防庁にいちゃもん付けたり、


はっきり言って、
トップとしての自覚が全くもって足りていません。



田原総一郎さんが自民党にも入閣してもらった方がいいとツイッターで言っておられた翌日。


ニュースで谷垣さんに要請したが断れたと報じられていました。




役所に関わらず世の中は根回し或いは事前交渉というのが存在します。



大切なお話しをする時は特に、相手の意向をお聞きして場所を決め、テーブルを用意して、お茶を準備して、お菓子を選んでその席に臨みますよね。

相手の好みや趣味など、はたまた女性ならお召しになるお洋服の色までお聞きして準備をすると徹子の部屋の黒柳さんは言っておられました。

もちろん、スタッフが話すことの内容を話し合い、その折にお聞きしてくるのだそうです。


菅さんも当然、谷垣さんサイドにそのような心づかいをして要請されたのだと思いますが・・・


どうもそのへんが怪しい。



民主党では根回しという言葉は存在しないんじゃないだろうかと思われるのです。


何でもが唐突な思いつきで動く。そんな印象です。



国のトップの役割を理解していない。



官僚や自衛隊や警察の組織を上手く操るのがあなた達のお仕事なんです。


そのためにはどういう組織で指揮命令系統はどうなっているのかを掌握していなきゃならない。




官僚やその他の組織に侮られまい、騙されまいと思うあまり、最初からそっぽを向いてしまっている。
それじゃ仕事にならないでしょう。もうやだ〜(悲しい顔)


将棋の持ち駒の無いはだかの王将に自分からなりたいと思っているのでしょうかね。



本当にどうしようもない馬鹿な人達を国のトップに選んでしまったものです。たらーっ(汗)



でも、枝野さんのしゃべり方はいいです。わーい(嬉しい顔)すこし安心できる落着ける話し方ですね。




winとmanmaのブログ来て下ってありがとうございます。winは今日も元気です。

ランキングに参加しています。
よろしくお願いします。(^^ゞ

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
タグ:地震 政治 行政
posted by win-manma at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43954412
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック