2007年09月14日

爪切作業の至難

「winどんっ(衝撃)爪が痛いよ、パッチンだからね」するとwinはスーとその場からいなくなります。抵抗1段階です。


翌日爪切りをもって「切るよexclamation
win・・・がく〜(落胆した顔)とした顔をしてベットの下に逃げ込みます。

「隠れてもダメだからね」ベットの下に頭と手を差し込んで引っ張り出します。

ひざの上に載せて右手?(前足)を掴み力いっぱいグーをした指を出させます。しっかり抵抗の様相です。がこちらも逃がすものかの勢い・・・・爪切りを安定させて・・・イザ



      ふらふら  抵抗2段階









   その一瞬の隙をついて 逃げられました。




夜 「もうダメだからね。爪切らない子にはなーんもやられんけんね。」




winは美味しい物に目がないグルメ猫 メロンだって表面にいっぱい筋の入った甘いのしか食べません。甘くないメロンは確認後ポイです。自分で確認して美味しくなければ納得しますが私が美味しくないよと言っても「ダマサレナイゾ」という顔をしてニャーニャーうるさく要求します。アイスクリーム大好き、ヨーグルト大好き、お刺身(活魚)だーいすき。 納豆も大好き、漢方薬も大好きです。

 と言うわけで観念したようです。神妙に爪を出し切らせました。が今日は右手だけで堪忍しかねたようで左手への体勢移動中に又しても逃げました。しかも私の手を軽く噛んで・・ダッシュ(走り出すさま)

タグ:win 爪を切る
posted by win-manma at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | win
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5435975
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック