2007年09月20日

センチメンタルな日

秋風が吹くと猫もセンチメンタルな気分に目。人肌が恋しくなるようです。でも日頃反抗的態度のwinですから素直に寄ってはきません。少し離れた所から熱い視線と気持ちを送ってきます。揺れるハート;




「どうしたの ? 」「抱っこしてほしいの ? 」

でも winはやっぱり素直にはなれません。プライドが許さないようです。気をひきつつ・・・・ちょっと体を擦り寄せてきてそのまま通り過ぎます。

捕まえようすると大急ぎで逃げようとします。でも 捕まえてほしいのです。爪切りの時のような力強さがありません。

「いいから、おいで」・・・まるで男になった気分で抱きしめると一応抵抗します。

「はい、はい、いいから」まるで悪徳代官が手篭めにするみたい ここまでしてやるとやっと素直に私の腕の中に納まります。

そしてムード 黒ハート ピタッと体をくっつけています。力入れてしがみついてきます。ぴかぴか(新しい)


そこへ・・・娘が帰宅

現場を見た娘 「あっ win赤ちゃんみたいexclamation×2

winは慌てて逃げ出そうとします。

「いいのよ 抱っこされときなさい」からかい口調で又「ヴぁー赤っちゃんみたい」

 winは必死で逃げ出しましたたらーっ(汗)

どうも ”赤ちゃんみたい”と言われる事に強い違和感を覚えるようです。それと ”かわいいね” も嫌いです。


「win君、格好いいexclamation」は好みたいです。・・・判ってるのかしら。??
タグ:win 人肌
posted by win-manma at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | win
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5515261
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック